大きな地図で見る

今日、情報システムのIT化など飛躍的に変化を遂げ、さらに進化し続ける現代社会においては、私たち軽貨物運送業もその例外ではなく、「荷物を運ぶだけ」といった従来の業務形態から、トータルロジスティックスといった、総合物流システムの確立が求められています。

日軽グループでは、こうした多様化するお客様のニーズにお応えすべく様々な視点から物流というものをとらえ、トータルプランナーとしてのご提案をさせて頂きたい
と考えています。

たとえば、当社独自のシステムとして、タイムロスを最小限にする合理的な配車システム・誘導を可能としたGPS搭載車両導入による運行管理システム・省コスト化実現のため包括的なサービスを取り入れた物流アウトソーシングシステムなどがあり、新しい形の軽貨物物流として、お客様のお役に立ちたいと考えております。

さらに私たち日軽グループは未来を見据えた総合物流システム発展のために、全社一丸となり、これからもその旗手となるべく全力で取り組んで参りたいと思っております。

代表取締役 中山正一





     
名   称 全国日軽グループ
社   名 株式会社 日軽
代   表 代表取締役 中山正一
本   社 〒252-0816 神奈川県藤沢市遠藤789-2
TEL:0466-47-8121(代) FAX:0466-47-8126
創   業 昭和56年4月
会社設立 平成5年2月
事業内容 @第一種貨物利用運送事業 【関自貨第127号】
A特定労働者派遣事業 【特 14-304055】
 




昭和56年4月 埼玉県大宮市において、初代会長の知人が軽トラック6両により営んでいた大宮貨物急送を母体に、全国展開を目指して組織づくりに着手する。
昭和58年4月 「営業力を持った事務所」を最重点に会社組織とする。
昭和58年9月 営業展開を地元密着型とするため、西日本では「軽貨物急送」とする。
昭和59年4月 地区営業所の充実に伴い、独立会社(地区本部)を設立し、1営業所に30〜50の代理店体制とする。
昭和59年4月 本社を東京都豊島区東池袋3-1-4 サンシャインに置く。
昭和62年3月 日軽グループとして、全国ネットTVコマーシャルをロングラン放映する。
昭和62年11月 本社を東京都大田区南馬込3-26-3同時にグループ名を全国白帽日軽グループとして全国展開を開始する。
平成 2年8月 全国日軽グループと改め全国65店舗に成長。
平成 8年10月 全国日軽総本部を東京に置く。
平成 9年4月 全国日軽FC化に組織変更。
平成12年10月 全国にFCを含め95店舗に成長。
平成16年2月 株式会社 日軽エンタープライズ設立。
平成21年7月 藤沢新社屋完成。
平成24年7月 小田原営業所開設




日軽会 http://www.nikkeiexp.com
(財)あんしん財団 http://www.anshin-zaidan.or.jp/